おすすめ・人気カードローン徹底比較

はじめてのカードローン・キャッシングでも賢く選ぶ方法と消費者金融等の各社を比較した総合ポータルサイトです。
おすすめ・人気のカードローン徹底比較【はじめてでも賢く選ぶ】

キャッシング・カードローン比較表キャッシング・カードローン比較表
キャッシング・カードローンの気になる項目で比較しました
最終更新日: 2014-04-17

はじめてでもキャッシング・カードローンの賢い選び方

どこから借りる?カードローンの比較ポイント

カードローンを決める5つの条件

はじめてのカードローン・キャッシングはどうしても不安ですよね。何を基準に選べば良いのか、本当にこの会社で大丈夫か、ちゃんと返済できるのか、信頼できる業者なのか、いろんな不安や疑問があってなかなか前に踏み出せないという方も多いと思います。しかしながら、どうしてもお金を借りたい、今お金が必要という方も多いと思います。

当サイトでは キャッシング・カードローンを利用する目的からしっかりと比較すべき項目で比較して正しく・賢くカードローンを選ぶ方法をお伝えしています。 ポイントは下記の5点です。

  • 1.希望する融資額を借りられるか
    • はじめてに関わらず一人一人の事情や環境によって融資額は異なります。希望する金額に達するかはカードローン各社の条件によって様々です。まずはいくつかピックアップした上で借入れ申し込みをして確認する必要があります。
  • 2.金利
    • カードローン各社で設定される金利は異なります。実質年率という数字で表されていますが、融資額や期間などで異なります。同じ条件の会社ならできるだけ金利が低い会社のほうが利息が少なくなります
  • 3.融資スピード
    • 申し込み~審査~融資までどのくらいの時間で振込にまで至るのか、すぐに必要という方は即日融資できる会社が良いでしょう
  • 4.返済のしやすさ
    • インターネットやスマートフォンが普及した今、返済のしやすさもカードローン会社を選ぶ決め手になります。あらゆる返済手段に対応し、かつ、簡易な方法で返済が可能となっているほうが滞りが少なくて与信の維持に繋がります
  • 5.借入対象者
    • カードローン・キャッシングの会社によっては借入する対象者がある程度限定されることがあります。基本的には20歳以上~60代までが対象となり、安定収入が求められます。ただし、パート・アルバイトを行う主婦や学生、派遣社員や嘱託社員なども問題なく対象に含まれます。カードローンによっては安定収入のある配偶者が居れば借りられることもありますし、まったくの専業主婦という条件でも借りられるケースもあります。そのような場合はリスクが高いと見られて、借りられる金額は少なくなることが多いです

これら5点の関係を図に表すと下記のようになります。下記では利用用途も相関関係に含まれます。

金利・リスク・融資額・融資スピード・利用用途の相関関係
(図)金利・リスク・融資額・融資スピード・利用用途の相関関係

金利を中心に考えると、金利が高いほど、リスクが高く、融資額も大きく設定ができる、融資スピードも早くできる、利用用途も幅広いということになります。すなわち、逆も言えることで、例えば融資額を多く引き出そうとした場合、どうしても金利は高くなるということです。融資スピードも早いことを求めるなら金利が高くなります。一方で融資額が大きいと融資スピードは早いかというと一概にそうではありません。基本的には金利の幅でリスクを考慮して融資額を増やすか減らすかなどを調整しています。なお、借入対象者は金利などと相関関係にはないので図に入れておりません。多くのカードローンでは基本的には安定収入が求められます。

金利が低いことにこしたことはありませんが、自身の目的や事情を考慮した上でカードローン会社を決める必要があり、その段階である程度の妥協はやむをえないところでもあります。例えば、金利が希望より高いけど満額融資だからここにしよう、ということはよくあることですし、ここは妥協できないということもあると思いますので、総合的に判断することが求められます。

point.png上記の条件・比較ポイントを自身の借入れ目的を踏まえて比較してみましょう。あなたに一番あったカードローンを賢く選んでみてください。
arrow_orange.gifキャッシング・カードローン比較表

人気・おすすめのカードローン・キャッシングランキング ベスト5

【注目】借りやすさや融資の条件など人それぞれですが、その中でも人気でおすすめできるカードローンをベスト3で紹介します。キャンペーンなどがあればそれを加味し、ランキングは随時アップデートしていきます。

実質年率
4.7%~17.8%
融資限度額
1~500万円
融資スピード
最短即日
コメント
三菱UFJフィナンシャルグループのアコムは当日・即日の振込が可能です。新規・はじめてでも来店不要で審査から回答までの時間は最短30分!融資スピードに定評があります。初めてキャッシングする方に圧倒的な人気となっています。2014年6月30日まで・はじめてアコムで借りる方限定の30日間無利息キャンペーンを行っていますので実質の返済金額が軽減されます。

キャッシング 13 234*60
レディース
プロミスレディースは女性専用窓口です

実質年率
4.5%~17.8%
融資限度額
1~500万円
融資スピード
最短即日
コメント
即日融資も可能・OK!平日14時までにWEB契約完了で当日振込。借入れシミュレーションもできて返済のイメージもつかみやすく相談・サポート面で充実しています。SMFGグループで安心して借りられます。女性専用窓口であるプロミスレディースは女性の方でも安心して相談・借入れができます。
実質年率
3.0%~17.8%
融資限度額
最高800万円
融資スピード
最短即日
※ローンカード発行後
コメント
低金利と融資限度額が最高800万円までという点がオリックス銀行カードローンの特徴。業界最低水準の7,000円からの返済に対応しており、最短即日審査、当日融資も可能です(※ローンカード発行後)。さらに、300万円までは収入証明書は不要です。
実質年率
4.9%~18.0%
融資限度額
1~300万円
融資スピード
最短即日も可能
コメント
何度でも1週間無利息で借りられるのが大きな特徴です。1週間で返済すれば利息ゼロとなり、その来月も無利息で借りることが可能です。即日融資も可能で急ぎでちょっと借りてすぐ返すという方におすすめで、金利が低いカードローンよりも実質利息が安いということにも場合によってはあるのでお得に借りられます。
実質年率
4.8%~18.0%
融資限度額
1~500万円
融資スピード
最短即日
コメント
10秒審査(※事前審査の結果表示となります)で融資可能かすぐに確認が可能で、当日・即日の振込も可能です(※当日融資には、14:50までの振込手続完了が必要です。審査結果によっては、ご希望に沿えないこともございます。)。安定して継続的な収入がある方ならパート・アルバイトの方でも融資を受けられます。

賢く選ぶ目的別カードローンの選び方

すぐに借りたい・即日融資・当日振込できるキャッシング・カードローン

今日お金が必要、明日朝にでもお金が必要、という切羽詰ったシーンにめぐり合うことも時と場合によってはあるかもしれません。このような場合はどのような観点でカードローンを選べば良いのでしょうか?

accept.png第一に、融資スピードが早いカードローンを選ぶと良いでしょう。カードローン会社では最短即日融資が可能なキャッシング形態をとっているローン会社があります。

point.png融資スピードが早いほど金利が高くなる傾向にあるのでご注意ください。

arrow_orange.gif即日融資が可能なカードローン

短期間、今日だけ、1週間だけ借りたい

ちょっと今日だけ明日だけ必要、でもすぐ返せるというピンポイントに短期間だけ借りたいという方もおられると思います。そのような場合はどのように借りるのが一番お得でしょうか?

accept.png短期間ですぐ返せる場合は無利息で借りれるカードローンを選ぶと良いでしょう。無利息なら金利による利息がかかりませんのでお得です。

point.png無利息となる条件は短期間で返済する必要があります

arrow_orange.gif無利息で融資可能なカードローン

希望融資額は簡易審査・シミュレーションで確認

上限の融資額はカードローン各社で決まっていますが、希望する融資額の審査に通るかどうかは分かりません。希望する金額・融資額の審査に不安がある場合、カードローンをどのように選べば良いのでしょうか?

accept.pngカードローンの選び方でも解説しましたように金利が高いカードローンであれば希望する融資額に満額もしくは満額に近い金額で審査が通る可能性が高いです。ただし、審査次第ですので、簡易審査やシミュレーションを行うことである程度判断ができます。
point.png審査に不安なら事前の簡易審査やシミュレーションが最適です

arrow_orange.gif希望融資額の簡易審査・シミュレーションで選ぶカードローン

とにかく金利が低いお得なカードローンで借りたい

キャッシングしてお金を借りて返す、その場合どうしても利息というものがついてきます。この利息が多ければ多いほど借りた側のお金の負担は大きいのでとにかく金利が低いところで借りたいですね。そのような場合はどのように選ぶのが良いでしょうか?

accept.pngまずは各社の実質年率という項目を確認します。金利が低いほど少ない利息となるので、返済が楽になってお得です。

point.pngはじめての方、融資額が数十万円未満の方は上限金利を確認してください。最初は金利の幅の上限部分(○○%~△△%の△△%が適用されることが多いです)での金利で貸付になるケースが多いです。

arrow_orange.gif金利が低いカードローン

その他のカードローン

arrow_orange.gif総量規制の対象外カードローン

arrow_orange.gif収入証明書不要のカードローン

arrow_orange.gifパート・アルバイトOKのカードローン

arrow_orange.gif学生でも借りられるカードローン

arrow_orange.gif専業主婦でも借りられるカードローン

Memo.png主要カードローン・キャッシングを金利・融資額・融資スピード等で比較します。

カードローン比較表LinkIcon

Book.png借りる前に確認しておきたいカードローン・キャッシングの予備知識と業界の裏事情なども解説。

カードローンの予備知識LinkIcon

HomeA.png銀行系・消費者金融系・信販系などキャッシング・カードローン会社一覧。

カードローン一覧LinkIcon

Money.png借りる方の目的や環境から選ぶカードローン。

目的別に選ぶカードローンLinkIcon

Help.pngカードローンのよくある質問・FAQです。

カードローンのFAQLinkIcon

Mail.png運営者情報・お問い合わせはこちら。

運営者情報・お問い合わせLinkIcon

当サイト「 おすすめカードローン徹底比較【金利・審査・借り換えで賢く選ぶ】 」について

当サイトにおける情報の掲載方針は下記の通りです。

カードローン・キャッシングはその人それぞれの目的や現在の環境によって選ぶべき会社は異なってきます。そこで当サイトではあらゆる目的やその人自身の事情を踏まえて確認すべき比較項目を分析し、カードローン・キャッシング会社毎に比較表で一覧にしています。主要カードローン会社から地域の消費者金融まで幅広く分析しています。「ご利用は計画的に」というよくあるCMの言葉がありますが、借りる前から計画することが何より大切だと考えます。はじめての方こそお金を借りる前に確認していただければと思います。カードローン・キャッシングの賢い選び方を提案するとともに、キャッシングの豆知識や裏事情など借りるとき・返すときの気になる話題を取り上げてQ&Aで回答します。何か不明点やご相談がありましたら問い合わせフォームよりご連絡ください。

更新情報 What's new!!

2014.4.4
2014.3.18
じぶん銀行カードローンを追加しました
セブン銀行カードローンを追加しました
2014.3.10
2014.2.19
よくある質問申込み編、その4その5その6を追加しました
2014.1.29
2013.12.18
2013.11.17
よくある質問・基本編を追加しました
2013.9.20
サイト公開

ページの先頭へ

アコム
借り入れがはじめての方に一番おすすめのアコムは、実質の返済金額が軽減される30日間無利息キャンペーン開催中です!!【2014年6月30日まで限定

カードローンおすすめランキング

ランキング最終更新日: 2014-04-17

  • rank1_mini.gif   アコム
    はじめてのキャッシングなら人気のアコムが一番おすすめ!30日無利息キャンペーン中
  • rank2_mini.gif   プロミス
    30日間の無利息サービス実施中!※プロミスポイントサービスにお申込された方が対象

目的別で選ぶカードローン

いま必要・即日融資で選ぶいま必要・即日融資で選ぶ
LinkIconすぐに借りたい・即日融資で選ぶ5社ピックアップ

短期間借入・無利息で選ぶ短期間借入・無利息で選ぶ
LinkIcon短期・1週間の借入でお得に選ぶ3社ピックアップ

審査シミュレーションで選ぶ審査シミュレーションで選ぶ
LinkIcon審査シミュレーションで選ぶ5社ピックアップ

低金利・低利息で選ぶ低金利・低利息で選ぶ
LinkIcon金利が低いお得なカードローン 5社ピックアップ

総量規制の対象外カードローン

収入証明書不要のカードローン

パート・アルバイトOKのカードローン

学生(大学生・専門学生)OKのカードローン

専業主婦・主夫でも借りられるカードローン


カードローンの賢い選び方

カードローンの選び方point1_1b.gif

カードローン比較表point1_1b.gif

カードローンおすすめランキングpoint1_1b.gif


借りる前に読むカードローンの予備知識

よくある質問カードローンFAQ

借りる前に知っておきたいカードローンFAQ一覧

基本編1

申込編1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6

契約編 1

借入編 1


250*250
プロミスの金利と融資限度額が変わりました。下限金利が低くなって、限度額アップ!!

カードローン一覧

アコム

プロミス

プロミスレディース

モビット

新生銀行カードローン レイク

アイフル

オリックス銀行カードローン

みずほ銀行カードローン

楽天銀行スーパーローン

ノーローン

オリックスVIPローンカード

りそな銀行カードローン

三井住友銀行カードローン

三井住友ゴールドカードローン

ゆうちょ銀行カードローン「したく」

千葉銀行カードローン

じぶん銀行カードローン

セブン銀行カードローン



オリックス銀行カードローン
オリックス銀行カードローンは300万円まで収入証明書不要で、かつ、低金利なのでおすすめ!